1. Home
  2. おしえて!ドミせん
高校生におすすめ!

「受験生時代の後悔や失敗談はありますか?」(高3/女子) | おしえて!ドミせん

2020.07.31
「受験生時代の後悔や失敗談はありますか?」(高3/女子) | おしえて!ドミせん
学生会館ドーミーに寄せられる高校生からのお悩み。そのお悩みを、ドーミーに住んでいる先輩学生が答えるお悩み相談コーナーです。

⏱この記事は約2分で読めます

A.私は高校3年生の時、付き合っていた彼氏がいました。当時、初めてできた彼氏だったので私は浮かれていて、カフェで一緒に勉強したり、休日遊びに行ったりしていました。

夏休みもお互いに切磋琢磨し、受験勉強に真剣に取り組んでいました。志望校も彼氏と同じ大学に決め、一緒に大学に通うことを目標に頑張っていました。

しかし2学期に入り、周りの同級生もピリピリしだし、私の彼氏も思うように成績が伸びずに次第に私にもイライラをぶつけてくるようになりました。そして、ついに10月に別れることになりました。 これが私の失敗談です。

まず、彼氏と別れたことで1か月くらいへこみ、勉強が手つかずになってしまいました。 さっさと切り替えればよかったのですが、初めての彼氏ということもあり、かなり引きずってしまいました。別れてしまったことで、夏に遊んだ時間、勉強しておけばよかったという後悔も押し寄せてきました。

また、志望校は「彼氏と同じ」という理由だけで決めてしまっていたので、そこで改めて考えなおしました。

今思えば、夏の前の段階でしっかりと自分の意志で選んでいれば、夏の大切な時期を有効に使えたのかなと思います。

受験期にはなぜか私のようなカップルが増えます。お互いに受験勉強というストレスを抱えているので一緒に頑張る相手が欲しいと感じるみたいです。しかし、そのような浅はかな気持ちで付き合い始めた場合、すぐに別れやすく、結果大切な受験期を棒に振ってしまいがちです

私がこの記事で最も伝えたいことは付き合わない方が良い、カップルは別れた方が良い、ということではなく、「進路は必ず自分の意志で決定するべき」ということです!!

周りの友達が理系だから、親がこの学校に行けっていうから、と他人に決められた進路は必ずどこかで後悔します。 私は受験期の途中で気づけたので良かったですが、大学に入ってから彼氏と別れていたかもしれないと思うと…。

私のエピソードが少しでも参考になればいいなと思います

今日の先輩:すい(大学1年/女)


「おしえて!ドミせん」は学生会館ドーミー公式LINE(無料)で配信中です。


ライター
学生会館ドーミー公式LINEアカウント

学生会館ドーミーの公式LINEアカウント。学生会館「Dormy ドーミー」は、一人暮らしのスタートアップにぴったりな、学生向けのサービスアパートメント。学生の皆さんがやりたいことに夢中になれる環境とサービスを提供しています。全国に250棟以上展開、2万人を超える学生が利用しています。本LINEでは、Dormyの最新情報のほか、住まい選びや進学に役立つ様々なお楽しみコンテンツを配信しています。

tagsTAGS

タグ検索

  • 早めのエントリーで住まい探しをスムーズに!WEB限定 合格前エントリー
  • 早めのエントリーで住まい探しをスムーズに!WEB限定 合格前エントリー