1. Home
  2. ドーミーを知る
保護者におすすめ! ドーミーを知るドーミーを知る

【子どもの一人暮らし】いつ、どうやって住まいを選んだ? 保護者アンケート2020

2021.02.02
【子どもの一人暮らし】いつ、どうやって住まいを選んだ? 保護者アンケート2020
学生会館ドーミーでひとり暮らしをしている学生の保護者の方を対象に実施された「ドーミー保護者アンケート2020」より、先輩保護者が実際に重視した住まい選びのポイントや情報収集の方法をご紹介します。リアルな声をぜひ参考にしてください。

⏱この記事は約2分で読めます

情報収集はパンフレットとインターネット。

まずは情報収集が大切です。アンケートでは、半数以上の方がパンフレットで住まいを検討されていることが分かりました。進学時の住まいでは、学校への通いやすさが重要となるため、学校別の住まいパンフレットなどが重宝されているようです。多くの方が「パンフレット」と「インターネット」を併用されています。

8月と12月に情報収集スタート

ではいつ頃から情報収集をはじめるものなのでしょうか。

「いつ頃から情報収集を行いましたか?」という質問に対して、最も多かったのは8月でした。続いて12月、1月と続きます。8月のオープンキャンパス、12月の推薦入試や高校の進路相談などがきっかけとなって、住まいに関する情報収集を始められる方が多いようです。

重視したのは安心安全、そして食事。

お子さまの住まい探しで特に重視するポイントは何でしょうか。

「住まいを探す際、重視されたポイントは何ですか?」という質問に対して、複数の項目から選んでいただきました。

その結果、最も多くの方が選んだのは、やはり「安心・安全」でした。続いて、「食事」。ひとり暮らしの食事はどうしても、おろそかになりがちです。「食事をきちんと摂れるのか」という親御さんの不安がアンケート結果にも表れているようです。

関連記事:学生のひとり暮らし。食事ってどうしているのだろう?
学生のひとり暮らし。食事ってどうしているのだろう?  そんな素朴な疑問に答えるために、ひとり暮らしをしている男女に、Instagramで「ひとり暮らしの食事の様子」を毎日投稿してもらいました。

【学生会館ドーミーよりおすすめ】
提携数No.1ならではの、ドーミーの学校別パンフレットや総合カタログ、会員限定のお役立ちブックなどを閲覧できます。学生会館ドーミーのパンフレットダウンロード&資料請求はこちら

ライター
ドーミーラボ編集部

「夢中になれる学生生活」を探求するウエブマガジンです。進学や進路のあり方、充実した学生生活をおくるために実践できる知恵やヒントを発信していきます。

tagsTAGS

タグ検索

  • さあ始めよう。月額3万円でひとりぐらし。就学支援プログラム 分割払い&後払いで学生様を支援します。
  • 早めのエントリーで住まい探しをスムーズに!WEB限定 合格前エントリー