1. Home
  2. 住まいのこと

学生もOK!ラウンジもワークスペースも充実した、ちょっと大人なシェアハウス「URBAN TERRACE―アーバンテラス」に潜入してみました。

更新日 2022.11.14
学生もOK!ラウンジもワークスペースも充実した、ちょっと大人なシェアハウス「URBAN TERRACE―アーバンテラス」に潜入してみました。
近年、住まいの形の1つとして定着しつつある、「シェアハウス」。実際にはどんな設備があって、入居者はどんな風に生活しているのでしょうか。

学生会館ドーミーやホテル「ドーミーイン」を手がける共立メンテナンスでは、近年独自のシェアハウスを展開しています。その名は「URBAN TERRACE (アーバンテラス) 」。コンセプトは「ちょっと大人な雰囲気で、住むだけで豊かになれる場所」とのこと。いったいどんなシェアハウスなんでしょうか?実際の雰囲気をレポートします!

⏱この記事は約4分で読めます

URBAN TERRACE(アーバンテラス)とは?

URBAN TERRACE 上石神井

URBAN TERRACE(アーバンテラス)は、2019年より展開している、共立メンテナンスが運営する大型シェアハウスです。「働く大人が豊かになれる場所」をコンセプトに、人と人とがコミュニケーションをとりやすく、心地のよい空間をプロデュースしています。リモートワーク等にも対応しながら、お洒落なラウンジや充実した共用スペースを完備しています。

実際の物件と、設備について見ていきましょう。

備品と設備が充実したキッチン

キッチンは複数人数でも使いやすいように広いスペースと、複数のコンロや流し台が置かれています。また共用備品として、人気のバルミューダ製のオーブントースターや、Brunoのホットプレートが置かれています。調理器具も色々な種類が設置されていて、楽しく料理ができそうです。

ゆったり空間が確保されたラウンジ

広々としたキッチンスペースとラウンジ(URBAN TERRACE南浦和)

大型のハウスなので、他の入居者と適度な距離感で過ごせます。ラウンジにはWi-Fiが完備されており、カフェのような適度なノイズの中で作業をしたい方にはおすすめです。もちろん、入居者どうしの交流もできますね。

リモートワークに便利な環境

URBAN TERRACE 緑地公園のワーキングスペース

ライブラリーのような静かな環境で作業したい人向けのワークスペースもあります。

気分や作業内容によってラウンジと使い分けることができますね。

カバンひとつで生活を始められる部屋

家具にこだわったURBAN TERRACE 緑地公園(写真はハイグレードルーム、インテリアコーディネートルーム)

居室には家具が揃っており、冷蔵庫も備え付けです。また、高速のWi-Fiが通っていてすぐに使えるようです。

生活が充実するお楽しみスペース

物件によって設備は異なりますが、フィットネスルームや、大型のプロジェクターとスクリーン、音響が備わったシアタールームがあります。ハウスに居ながら、オンとオフのメリハリを付けられて、充実した時間を過ごすことができそうです。

URBAN TERRACEのコンセプトについてもっと詳しくみる

URBAN TERRACEの物件一覧はこちら

学生寮の次の住まいとしてもぴったり?

URBAN TERRACEは、ドーミーから住み替える次の住まいとしてもぴったりです。経済的にも負担が少なく、生活の幅を無理なく広げることができるからです。

○家具・家電を買い揃える必要がない

URBAN TERRACEもドーミー同様、家具が一通り部屋に揃っています。アパート・マンションに住み替える場合は、家具・家電を買い揃える必要があるので、費用と配送手配などの手間がかかります。それらの負担を考えなくて済むのでラクですね。

○できることの幅が広がる

ドーミーでは、食事がついているので自炊の手間をあまり考えなくて済みます。掃除や洗濯といった家事から少しずつ慣れていくことができます。その後にアーバンテラスに住み替えれば、次は自炊と、無理のないペースで家事の幅を広げていけるのです。

アーバンテラスの共用キッチンなら、使い勝手の良いスペースが確保されており、一通りの調理器具・調理家電も設置されていますから、とても便利です。

トレーニングルームなどの様々な設備も使って、日々の生活を充実したものにすることができるでしょう。

○交流の幅も広がる

URBAN TERRACEには、20代の入居者が多く、社会人中心です(webサイトの各物件ページで、入居者の年代・男女比などが公開されています)。少し年上でも年齢が近い入居者が多いので、壁を感じることはほとんどありません。社会人の先輩から色々な話を聞けたり、様々なビジネスに関わっている人と知り合いになることもできるので、交友関係の幅が大きく広がるでしょう。

URBAN TERRACEの入居者インタビューを見てみる

URBAN TERRACEの物件一覧はこちら

2023年春から、
URBAN TERRACEも「あんしんスイッチプログラム」の対象になります!

ドーミーを年度末で退寮した方が、マンション等にオトクに住み替えることができる「あんしんスイッチプログラム」2023年春に退寮される方向けのプランより、URBAN TERRACEも同プログラムの対象物件として加わることになりました。

ドーミー → URBAN TERRACEへの住み替え特典

  • 礼金なし(通常なら家賃の1ヶ月分)
  • 仲介手数料無し
  • 保証金をスライド、継続預託。差額積み増し不要
  • 家賃は4月分からスタート
  • 安価に利用できる引越業者を紹介、手配サポート

いかがでしたか?

ぜひ、シェアハウス「URBAN TERRACE」も、住まいの選択肢の1つに加えてみてください。

URBAN TERRACE 公式サイト

>関連記事

ライター
ドーミーラボ編集部

「夢中になれる学生生活」を探求するウエブマガジンです。進学や進路のあり方、充実した学生生活をおくるために実践できる知恵やヒントを発信していきます。

  • さあ始めよう。月額3万円でひとりぐらし。就学支援プログラム 分割払い&後払いで学生様を支援します。
  • 早めのエントリーで住まい探しをスムーズに!WEB限定 合格前エントリー