1. Home
  2. 進学のこと
高校生におすすめ! 進学のこと進学のこと

推薦入試が終わったあとは何をする?指定校推薦合格組におすすめの、大学入学までの過ごし方

更新日 2022.12.20
推薦入試が終わったあとは何をする?指定校推薦合格組におすすめの、大学入学までの過ごし方
11月の推薦入試のピークが過ぎ、一般入試組は受験勉強の佳境を迎える時期となりました。

まずは推薦入試に合格された皆さん、本当におめでとうございます!

寒い冬を乗り越えれば、華やかな大学生活が待っています。
推薦入試組は一般入試組と違って、合格後〜大学入学までに長い時間があります。一息つきたいところですが、この時間を有意義に過ごせるかどうかで、入学後の大学生活の質も変わってくるといっても過言ではありません。

今回は、指定校推薦組の学生さんに向けて、合格後から大学入学までのおすすめの過ごし方についてご紹介したいと思います。

⏱この記事は約4分で読めます

推薦入試に合格した後のおすすめの過ごし方6つ

一般に推薦入試は11月にピークを迎えるので、大学入学まで4ヶ月と、一般入試組と比較して長い時間、きつい受験勉強から解放されます。

一息つき、羽を伸ばしたいところではありますが、この時間を有意義に活用することで、入学後の大学生活をより豊かにすることができます!

そこで以下からは、推薦入試が終わったあとに実践したいおすすめの過ごし方を6つ紹介していきます。

①資格や語学などの勉強

ようやく受験が終わったのにまた勉強?と思われるかもしれませんが、大学進学後も勉強は続きます。

特に大学の勉強は、試験対策以外にも、日々の講義の課題やレポート、オンデマンド授業の消化など、やらなければならないことが盛りだくさん。

せっかく受験で身につけた勉強習慣は継続できたほうが良いです。

おすすめの勉強内容は以下!

  • TOEICやTOEFLなど、留学に役立つ語学勉強(特にTOEICに関しては入学後受験が必須な大学・学部が多数)
  • 進学後に受講する第二外国語を先取りして勉強
  • 簿記やFPといった、専攻や就活にも役立つ資格の勉強
  • PCスキル、プログラミングの勉強
  • 自己研鑽につながるビジネス書などの読書

とはいえ受験が終わった直後、いやいや勉強を続けても身になりませんので、上記を参考に興味を持って楽しく取り組めそうなものから選んでみることをおすすめします。

②住まい探し

実家を出て遠方の大学への進学が決まっている方は、住まい探しを優先的に進めましょう!

住まい探しは、物件の選定から内見、契約手続き、引越しの準備、家具や家電の購入など、時間も手間もかかります。

また入学直前や直後は申込みが集中し、希望に合う物件がみつからないことも。

せっかく早めに受験が終わった推薦入試組なら時間も十分あってたくさんの物件を見て回れるので、早めに住まい探しに動いておきましょう!

当ブログ、ドーミーラボを運営する株式会社共立メンテナンスでは、大学生活を全力で応援する、食事付き・家具家電付きの学生寮『学生会館ドーミー』を全国に展開しています。

物件数豊富で、普通のマンションやアパートでは得られないメリットが多数ですので、ぜひ以下からチェックしてみてください!!!

思いっきり夢中になれる住まい、学生会館ドーミー

③自動車免許取得

自動車免許を取得しておくのもおすすめです!

普通車の免許取得は18歳以上から可能ですので、誕生日を迎えていれば免許を取りに行くことができます。

免許取得の方法としては、教習所に通うか免許合宿に行くことが考えられますが、これも住まい選びと同様、入学前後は申込みが殺到したり金額が高くなりやすいです。

大学に入ると友達と車で旅行にでかけたり、就職の条件に免許取得があったりと、免許が必要になる場面も増えてきます。

時間のあるうちに、スケジュールに余裕を持って免許を取得しておくと吉です!

④講義・サークルの情報収集

入学後に受講を考えている講義の情報や、入会を検討しているサークルの情報なども収集しておきましょう。

各大学やサークルが講義情報やサークル紹介を載せた情報誌を出版していて、早稲田大学のマイルストーンなどは有名です。

また昨今はSNSで大学やサークルが情報発信をしていることも非常に多いので、アカウントを作成してフォロー・チェックしておくのもおすすめです。

⑤アルバイト探し

入学後にやりたいアルバイトを探しておくのもおすすめ。

大学生のアルバイトは、社会経験を積む意味でも、お小遣い稼ぎという意味でも、とても大切です。

入学直後だと人気のアルバイトには応募が集中するので、早くに応募先を絞っておくと効率的にアルバイト選びを進められます。

アルバイトを許可してくれる高校であれば、入学前からアルバイトを始めておくのもよいですね。

⑥遊びや旅行

やはり受験が終わったら友達とたっぷり遊んだり、旅行に行くのも良いと思います!

大学に入ってからでももちろん遊べますが、辛い受験をともに過ごした同じ推薦入試組同士で遊びに行ければ、かけがえのない時間となることでしょう。

特におすすめなのが、映画館やディズニーランドといった遊園地など、高校生料金が適用される場所に行って今のうちに満喫しておくことです!大学生になると学割が効かなくなってしまうものも多数あります。

なお、遊びや旅行に行く際は、まだ頑張っている一般受験組の反感を買うようなことにならないよう配慮してあげることは重要です。まわりに気遣いつつ、思う存分楽しみましょう!

大学生活をより豊かにするために、入学まで有意義な時間を過ごそう!

今後いかに充実した大学生活を送れるかどうかは、受験終了後の入学までの時間の使い方で大きく左右されます。

時間の使い方は人それぞれではありますが、今回ご紹介した内容も参考に、自分なりにどのような大学生活を送りたいか、そのためには何をしておけばよさそうか、考えてみてください!

推薦入試を終えた皆様、本当にお疲れ様でした。あらためて、おめでとうございます!

[お知らせ] 進学先の住まいは決まりましたか?

ライター
ドーミーラボ編集部

「夢中になれる学生生活」を探求するウエブマガジンです。進学や進路のあり方、充実した学生生活をおくるために実践できる知恵やヒントを発信していきます。