1. Home
  2. 世界の学生寮

世界の学生寮紹介:カリフォルニア工科大学

2022.03.07
世界の学生寮紹介:カリフォルニア工科大学
世界の有名大学では、学生はどのような生活を送っているのでしょうか?学生が多くの時間を過ごす学生寮の視点から、彼らの学生生活に迫っていきたいと思います!

⏱この記事は約2分で読めます

カルフォルニア工科大学とは

カリフォルニア工科大学は1891年に創立された大学で、マサチューセッツ工科大学(MIT)と並ぶ理系の超難関校です。CalTech(カルテック)が愛称で、少数精鋭教育で教員1人当たり学生数は3人、多くのクラスが学生5~6人という少人数教育が徹底されています。そのため教授と学生のコミュニケーションは密といえます。

8割が学生寮に暮らす

カルテックでは約8割が大学寮で生活しており、多くの学生と交流することが可能です。

学生は入寮時に11の異なるレジデンスから選ぶことができ、シングル、ダブル、スイートなど、さまざまな生活形態を選択することが可能です。入寮先の選び方にも大学側の意図が反映されており、新入生は「ローテーション※1」と呼ばれる選択プロセスで各寮を訪問し、既に入寮している先輩学生に会う機会が設けられています。「ローテーション」実施後、新入生は最も住みたい寮を順位付けして提出。そして、ほぼ全員が第1希望か第2希望の寮に配置され、希望しない寮に住むことはありません。また学年末には、翌年も同じ寮に住みたいか、他の寮に移りたいかを選択する機会があるようです。

また寮内では、ユニークなアクティビティが自主的に企画されており、勉強の合間に映画鑑賞会、ロサンゼルス周辺へ遊びに行ったり一緒に食事をしたりする機会が多数あります。どのレジデンスにおいても、学生同士が学び合い、成長し合う機会が提供されています。また、学生寮には教員やスタッフ、時には大学院生が集まり、学部生は彼らと一緒に多様な視点や興味、情熱を共有し、探求する場として機能しています。

学生寮はどんな感じ?

ドーミーラボ編集部では、今後も世界の大学が運営している学生寮の紹介を通して、大学生活を学生寮で過ごすことの魅力をお伝えしてしていきます!次回をお楽しみに!

  • さあ始めよう。月額3万円でひとりぐらし。就学支援プログラム 分割払い&後払いで学生様を支援します。
  • 早めのエントリーで住まい探しをスムーズに!WEB限定 合格前エントリー