1. Home
  2. RA学生編集部ブログ

ある一日の「寮と大学での食生活」【RA学生編集部ブログ】龍谷大学専用寮「Ryukoku Student Home光輝」

2022.09.01
ある一日の「寮と大学での食生活」【RA学生編集部ブログ】龍谷大学専用寮「Ryukoku Student Home光輝」
龍谷大学専用寮「Ryukoku Student Home光輝」ではRA(レジデント・アシスタント)が日々活動しています。今回はRAのTさんがある1日の朝から晩までの食生活を写真付きでレポートしてくれました。

⏱この記事は約3分で読めます

こんにちは。2022年4月にオープンした龍谷大学専用寮「Ryukoku Student Home光輝」でRAをしている、一回生のTです!

さて今回は、僕のとある一日を取り上げまして、「寮と大学での食生活」をお伝えしていきます。

まずは、朝食から夕食まで追っていきましょう!

2022年7月26日(火)

◆6:30起床
この日は期末テストがあったため、早起きして勉強に勤しみます。
必死に付け焼刃を研いでいきます。テストは前々からの準備が必要です。
よく覚えておきましょう。(笑)

◆7:30朝食
さて、この日の朝食はこちら!「リオナソーセージと野菜のソテー」です!!

朝食の様子(本人提供)

寮生が使用しているアプリ「Domico」で喫食の予約をあらかじめすることで、食堂のごはんを頂くことができます。そんなアプリでは、予約するだけではなく、このようにメニューを確認できたり、成分表も見ることができるんです。とっても便利!

また、朝食は和食か洋食かも選ぶことが可能なので、自分の好みで選ぶことができます。
この日もとっても美味しかったです!いつも出来立ての朝食をバランス良く美味しく食べられるので、毎日忙しい学生にはありがたい“力の源”です。
朝から友達と楽しく話もできて、食事だけでなく元気も取れますね。
しかし僕の頭の片隅には今日の期末テストがこびりついて離れません。
ご飯を掻き込む手も震えながら焦っております。それでも美味しかったです。

◆9:00登校
毎朝、寮内の友人3人とエントランスで待ち合わせています。誰かが寝坊していれば、電話を掛けて起こすというモーニングコールサービスも互いに協力して行っています。しかし1回で電話に出なければ平気で見捨てます。(笑)
世の中の厳しさも味わえるスリリングな朝を寮では味わえます。

1,2限の講義を終え、なんとかテストを切り抜けて命からがら食堂へ向かいます。
誤って失くさないよう単位には自分の名前でも書いておきたいものです。
ただ、おかげ様で今回は単位の手綱を離さずに済みそうです。皆さんありがとう・・・。

◆12:30昼食
さて、昼食は同じ学部の友達と大学の食堂で取ります。

龍谷大学の学食入り口(本人提供)

このようにメニューも豊富。ウチの大学はキャンパス内にいくつか食堂があります。
そして週替わりでメニューが変わるのでこちらも飽きずに食事を楽しむことができます。
この時間のために大学に来ていると言っても過言じゃない!(笑)

龍谷大学の学食にて(本人提供)

この日はトンカツを食べました。待ちきれず写真を撮る前に一切れ無くなるほど美味しいです。学生証が電子マネーになっており、支払いも簡単です。午後からの講義も頑張れそうな気分にしてくれます。

◆16:00帰宅
残っている課題をこなします。今はネット上でレポートもテストも提出できたりするので寮の中からでも課題を提出することができます。高校と違ってそこにはとても驚きました。

◆19:00夕食
朝食のメンバーと再びエントランスで待ち合わせて食堂で夕食を取ります。事前にアプリを用いて喫食の予約をして、チェックインをします。

本日の夕食はこちら!

「牛しゃぶごまだれうどん」!なんだか名前が可愛らしいですね。


名前に見惚れて写真を撮り忘れてしまいました。そしてなんと「抹茶ゼリー」!
夕食にはデザートも付くことがあります。これも楽しみの一つですね。言わずもがな、とっても美味しかったです。
そして部屋に戻り、僕は床に就きました。

さて、いかがだったでしょうか?
僕にとってはじめての一人暮らし、最初は不安も大きかったです。
特にごはんは死活問題ですから。(笑)
しかしそんな不安を取っ払うように、寮生活での食事は充実しています。
情けないことに頼りっぱなしです。
もし一人暮らしに不安を抱える高校生に道端で出会ったら「寮生活は安心だよ」と肩をたたいて声を掛けたいです。
見知らぬ地で生活をすることは確かに苦労もありますが、やはり学ぶことの方が多いです。一歩外へ踏み出すことは確実に価値があります。迷うならば価値のある経験を得にいくことを僕はおすすめします。なにせ毎日美味しいのですから。

ライター
ドーミーRA学生編集部

学生寮・学生会館内のコミュニケーションを活性化する、寮内リーダー「RA(レジデント・アシスタント)がリアルな学生生活をお伝えします。Instagramでは #RAライフ を発信しています。

  • さあ始めよう。月額3万円でひとりぐらし。就学支援プログラム 分割払い&後払いで学生様を支援します。
  • 早めのエントリーで住まい探しをスムーズに!WEB限定 合格前エントリー