1. Home
  2. ドーミーを知る

東京都心で「一人暮らしの夢」を叶えるなら「大塚」が最強!? #その3 2023年春オープンの都市型学生寮「ドーミー大塚」

更新日 2022.10.26
東京都心で「一人暮らしの夢」を叶えるなら「大塚」が最強!? #その3 2023年春オープンの都市型学生寮「ドーミー大塚」
東京の街と言えば、渋谷や新宿、池袋などが有名ですが、まだまだ知られていない魅力的な街も数多く存在しています。今回は、池袋駅から1駅、JR山手線の大塚駅とその周辺エリアについてご紹介します。

実はこの大塚エリア、「一人暮らしするなら最強!」という説があるとかないとか・・・。そこで「大塚博士」を自称する、共立メンテナンス ドーミー事務局の大塚さんに伺いました。#その3では、2023年春にオープンする都市型学生寮「ドーミー大塚」を解説します。

⏱この記事は約3分で読めます

共立メンテナンスの大塚です。今回、私の名前と同じ「大塚」の紹介ということで、最後まで張り切ってまいります。

大塚は都心の大学に通いやすい!

大塚エリアのアクセスの良さは、通学のしやすさです。実際に大塚駅から都内の大学へのアクセスをまとめてみました。

大塚駅から各大学へのアクセスをまとめてみました。

大学(キャンパス)大塚駅からのアクセス
早稲田大学(早稲田キャンパス・戸山キャンパス)都電で約15分(大塚駅前電停→早稲田電停)
早稲田大学(西早稲田キャンパス)都電で8分(大塚駅前電停→鬼子母神前電停)、副都心線に乗り換えて1駅2分(雑司が谷駅→西早稲田駅)、約20分程度
日本女子大学自転車で8分、徒歩で約21分
学習院大学自転車で12分、または山手線で2駅5分(大塚駅→目白駅)
東洋大学(白山キャンパス)自転車で10分、または山手線で1駅(大塚駅→巣鴨駅)、都営三田線に乗り換えて2駅3分(巣鴨駅→白山駅)
立教大学池袋駅まで1駅3分
中央大学(後楽園キャンパス)丸ノ内線で2駅6分(新大塚駅→後楽園駅)
お茶の水女子大学徒歩16分または丸ノ内線で1駅3分(新大塚駅→茗荷谷駅)
東京大学本郷キャンパス丸ノ内線で3駅8分(新大塚駅→本郷三丁目駅)
順天堂大学、東京医科歯科大学、明治大学(駿河台キャンパス)、日本大学歯学部丸ノ内線で4駅10分(新大塚駅→御茶ノ水駅)
上智大学丸ノ内線で6分(新大塚駅→後楽園駅)、南北線に乗り換えて6分(後楽園駅→四ツ谷駅)
東京理科大学(神楽坂キャンパス)丸ノ内線で6分(新大塚駅→後楽園駅)、南北線に乗り換えて2分(後楽園駅→飯田橋駅)
法政大学(市ヶ谷キャンパス)、大妻女子大学→丸ノ内線で6分(新大塚駅→後楽園駅)、南北線に乗り換えて4分(後楽園駅→市ヶ谷駅)

このほかにも大塚のとなり池袋や高田馬場、新宿エリアに多く点在する専門学校にも通いやすいです。

そんな大塚に、新しい学生寮がオープンする!

大塚駅から徒歩6分、新大塚駅から徒歩4分のちょうど便利な中間地点に、新しい都心型学生寮「ドーミー大塚」が2023年春にオープンします。ドーミーシリーズでは、2022年にオープンした「ドーミー西新宿」に続く、東京都心エリアの新しい学生寮になります。

ドーミー大塚ウエブサイトより

居室は家具・家電付きの完全個室

完成イメージ

居室には家具はもちろん、冷蔵庫・電子レンジも備え付けとなります。

ダイニングルームやラウンジ、キッチン。

共用施設にはワーキングスペースも完備。自炊ができる広々とした共用キッチンスペースも設けられます。もちろん、ドーミーだから朝夕の健康的な食事が利用でき、寮長・寮母さんの見守り・サポートもあります。

完成イメージ

学生生活はもちろん、東京の色々な場所にお出かけしやすい立地だから、アクティブな都心生活を送ることができるでしょう。

詳しくは動画と物件ページをチェックしてみてください。

ドーミー大塚 公式サイト

https://dormy-ac.com/page/otsuka/

前の記事
#その1 そもそも、大塚ってどんな街?
#その2 ひとり暮らしなら大塚最強説!

ライター
ドーミーラボ編集部

「夢中になれる学生生活」を探求するウエブマガジンです。進学や進路のあり方、充実した学生生活をおくるために実践できる知恵やヒントを発信していきます。

tagsTAGS

タグ検索

  • さあ始めよう。月額3万円でひとりぐらし。就学支援プログラム 分割払い&後払いで学生様を支援します。
  • 早めのエントリーで住まい探しをスムーズに!WEB限定 合格前エントリー