1. Home
  2. 世界の学生寮

世界の学生寮紹介:マサチューセッツ工科大学

2022.03.05
世界の学生寮紹介:マサチューセッツ工科大学
世界の有名大学では、学生はどのような生活を送っているのでしょうか?学生が多くの時間を過ごす学生寮の視点から、彼らの学生生活に迫っていきたいと思います!

⏱この記事は約2分で読めます

マサチューセッツ工科大学とは

マサチューセッツ工科大学は1865年創立。19世紀の半ばから急速に工業化されるアメリカにおいて新しいタイプの教育機関として設立されました。“Mind and Hand”という理念を掲げており、リサーチと実践的な実験を基にした教育を重視しています。科学、工学の分野では常に世界をリードしており、ノーベル賞、科学栄誉賞、アメリカ国家技術賞を受賞したMITの研究者や教授は数多く存在します。またMITが存在感を持つ領域は工学分野に限らず、建築学、人文・芸術・社会科学の分野でも卓越しており、MBA(経営学修士号)を取得できるSloan School of Managementには多くの日本人が省庁や企業からの派遣等で留学しています。

11の学生寮

シモンズホールの外観

マサチューセッツ工科大学には11もの学生寮が存在し、著名な建築家として知られているスティーヴン・ホールが手がけたものは「シモンズ・ホール」と言う名前が付いています。シモンズ・ホールは10階建てのかなり大きな建物で、遠くから見ると有名なパズルゲームのブロックに見えると言われています。

MITでは学生生活課が「MITでの生活と学習環境を向上させる」ことを使命に働いており、入寮する学生が豊かなソーシャルネットワークと万全の環境を提供しています。そのようなサポートがあってこそ、強いコミュニティを作ることが可能となっています。

学生寮はどんな感じ?

多くの学生が自身が生活する学生寮を紹介する「DORM ROOM TOUR」を公開しています。

ドーミーラボ編集部では、今後も世界の大学が運営している学生寮の紹介を通して、大学生活を学生寮で過ごすことの魅力をお伝えしてしていきます!次回をお楽しみに!

ライター
ドーミーラボ編集部

「夢中になれる学生生活」を探求するウエブマガジンです。進学や進路のあり方、充実した学生生活をおくるために実践できる知恵やヒントを発信していきます。

  • さあ始めよう。月額3万円でひとりぐらし。就学支援プログラム 分割払い&後払いで学生様を支援します。
  • 早めのエントリーで住まい探しをスムーズに!WEB限定 合格前エントリー