1. Home
  2. 生活のこと

就職活動で有利になるかも!? 経験が実になるアルバイト4つ

2020.09.30
就職活動で有利になるかも!? 経験が実になるアルバイト4つ
学生時代のアルバイトには、生活費やお小遣いを稼ぐという意義だけではなく、社会勉強になるという意義もあります。学生時代アルバイトに打ち込んだ経験は、就職活動の際にアピールできる強みになるという側面もあるのです。せっかくアルバイトをするのであれば、就職して社会に出たときに役立つスキルが身につくアルバイト先を選んでみてはいかがでしょうか。ここでは、社会に出たときに役立つスキルが身につくアルバイトを4つご紹介します。

⏱この記事は約3分で読めます

(1)サービス業系のアルバイト

ホテルやアミューズメント系の施設、ブライダル施設、ガソリンスタンドなどでのアルバイト経験は、「おもてなしの心」を身につけるのに最適です。将来もサービス系の仕事をしたい人にとっては特に、学生のうちに「サービスとは何か?」ということを考え、身につけておくことがとても役に立つはずです。

また、サービス業における「おもてなし」というのは、「相手が何に困っているのか、自分に何を求めているのか」を的確に判断し、臨機応変に対応することだと言い換えることができます。これはサービス業に限らず、どんな業界で働く場合にも必要とされるスキル。サービス関連のアルバイトを通じて身につけておけば、就職後もきっと役立つはずです。

(2)飲食系のアルバイト

学生アルバイトとして人気の、居酒屋やカフェ、ファミレスなど飲食店でのアルバイト経験が、社会に出てから役立ったという声は多いです。ランチタイムやゴールデンタイムには、大勢のお客様で込み合う場合も多く、効率良く的確に仕事を進めていく考え方が身につきます。

また、円滑に仕事をするにはスタッフ間の連携も重要になるため、飲食店でのアルバイトを通じてコミュニケーションスキルが身につく人も多いでしょう。接客やクレーム対応など、状況に応じて臨機応変に対応するスキルも社会に出たときの強みになるでしょう。

(3)肉体労働系のアルバイト

工事現場や建築現場、工場や引っ越し業者などの肉体労働系のアルバイトは、お給料の高さなどもあって男子学生などに人気ですね。こうした体力を使う系のアルバイトでは、仕事をやり遂げる粘り強さや忍耐力が身につき、社会に出たときにも些細なことでへこたれない強さにつながります。チームワークの大切さを学べる職場も多いでしょう。

また、アルバイトを通じて体力が養われるのも肉体労働系のメリット。社会人として、健康的に、はつらつと仕事を続けていくため、学生時代に基礎的な体力を身につけておくのは大切なことです。

(4)オフィス系のアルバイト

企業での事務や受付などオフィスでのアルバイトは、「企業で働く」という意味を学生のうちから理解できるのが大きなメリットです。
学生時代のアルバイトにはさまざまな仕事があり、それぞれ社会に出たときに役立つスキルが身につくのも事実。しかし、多くの人は就職してオフィスで働くことになるはずです。オフィスでのアルバイト経験は、さまざまな場面での社会人としてのふるまい方を間近に見て学べるのが魅力です。敬語の使い方や電話応対の基本など、一般常識やビジネスマナーがしっかりと身につくのもうれしいところですね。

ここでは4つのアルバイトを取り上げて社会に出たときに役立つスキルをご紹介しましたが、紹介したものに限らずどんなアルバイトであっても、その経験は社会人になったときに役立つはずです。アルバイト探しの際には、アルバイトを通じてどんなスキルを身につけておきたいのかについても考えてみてくださいね。

※この記事は「Rooky’s News」の転載記事です。

ライター
Rooky(ルーキー)

学生専門の業界初の求人サイト

tagsTAGS

タグ検索

  • 早めのエントリーで住まい探しをスムーズに!WEB限定 合格前エントリー
  • 早めのエントリーで住まい探しをスムーズに!WEB限定 合格前エントリー