1. Home
  2. 世界の学生寮

世界の学生寮紹介:カーネギーメロン大学

2022.07.21
世界の学生寮紹介:カーネギーメロン大学
世界の有名大学では、学生はどのような生活を送っているのでしょうか?学生が多くの時間を過ごす学生寮の視点から、彼らの学生生活に迫っていきたいと思います!

⏱この記事は約2分で読めます

コンピューターサイエンスの分野では世界大学ランキングで1位

カーネギーメロン大学は、1900年にペンシルベニア州ピッツバーグに創立された私立大学です。創立者であるスコットランド系アメリカ人Andrew Carnegieは、労働者階級の子供たちのために職業訓練用の学校を作りたいという思いで1900年にCarnegie Technical Schoolsという名前で学校を設立したのが始まりです。その後、 Andrew Mellon とRichard B. Mellon兄弟が政府や工場のための研究施設として始めたThe Mellon Institute of Industrial Researchとの合併を経て、現在のカーネギーメロン大学となりました。

もともと工学系の施設として作られていたため、工学やコンピューターの分野でとても有名で、なかでも大学院は全部で約100のプログラムを提供しており、特にコンピューターサイエンスの分野では世界大学ランキングで1位となるほど評価されています。他にも、工学、ロボット、美術、音楽、演劇、情報技術、経営学の分野で高い評価を得ている名門大学です。キャンパスについても、メインキャンパスはピッツバーグにありますが、他にもシリコンバレーやマンハッタン、カタールなど、さまざまなところにキャンパスが点在しているためとても国際的な大学となっています。

伝統的な学生寮

学生寮については、伝統的な学生寮を備えており、アパートメント、スイートスタイル、フルハウスなど、さまざまな住居の選択肢が提供されています。1年生向けの寮、上級生向けの寮、1年生と上級生が混在する寮があります。

キャンパスで最も古い寮のひとつであるBoss Houseは1年生向けのResidenceで広い屋外中庭、テレビエリア、スタディラウンジ、ランドリー施設などを充実の備えがあり、友人やハウスメイトアットホームな雰囲気で生活することができます。

また、ApartmentタイプのClyde Houseは学生向けの住居とは思えないほど美しいステンドグラス、複数の暖炉、アイランドカウンター付きキッチンと素晴らしい環境での生活が約束されています。

学生寮の様子はどんな感じ?

多くの学生が自身が生活する学生寮を紹介する「DORM ROOM TOUR」を公開しています。

今後も世界の大学が運営している学生寮の紹介を通して、大学生活を学生寮で過ごすことの魅力をお伝えしてしていきますので、またご一読ください。

ライター
学生会館ドーミー

学生会館「Dormy ドーミー」は、一人暮らしのスタートアップにぴったりな、学生向けのサービスアパートメント。学生の皆さんがやりたいことに夢中になれる環境とサービスを提供しています。全国に307棟展開、2万人を超える学生が利用しています。

  • さあ始めよう。月額3万円でひとりぐらし。就学支援プログラム 分割払い&後払いで学生様を支援します。
  • 早めのエントリーで住まい探しをスムーズに!WEB限定 合格前エントリー